--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.1116:13

<ザ・コーヴ>上映中止…抗議相次ぎ 渋谷の映画館(毎日新聞)

 日本のイルカ漁を批判した米のドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」を上映予定だった東京都渋谷区の映画館「シアターN渋谷」が3日、映画の公開中止を決めた。映画館から配給会社に連絡があった。

 配給会社によると、市民活動団体から映画館に、「内容が反日的だ」などと公開中止を求める抗議電話や、街頭宣伝活動の予告が繰り返されたため。抗議電話などは配給会社にもあったという。

 映画は、26日から東京都内でシアターNなど2館で、そのほか全国24館での順次公開を予定していた。シアターN以外の映画館も、公開について検討中という。

 映画は、米国などの自然保護活動家が、和歌山県太地町でイルカ漁の実態を隠し撮りするなどして、漁の中止を訴えている。今年の米アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞を受賞した。日本での公開に際しては太地町などからの抗議を受け、撮影された町民の顔を隠すなどの画像処理を行う予定だった。

 配給会社は「決して反日映画ではない。内容について深く建設的な議論をすることが必要と考えている」としている。

【関連ニュース】
アカデミー賞:「ザ・コーヴ」波紋 和歌山イルカ漁映画
アカデミー賞:「ザ・コーヴ」受賞に和歌山反発

<自殺者>遺族を2次被害から守る 全国で署名活動へ(毎日新聞)
民主代表選 菅氏配布文要旨(毎日新聞)
高齢者や障害者に1万1千円分の福祉商品券―長野県佐久穂町(医療介護CBニュース)
口蹄疫、諫早湾など課題=「現場感覚」生かせるか―山田新農水相(時事通信)
同じ病室2年前もチューブに穴 大阪・豊中の病院、殺人未遂(産経新聞)
スポンサーサイト
2010.06.0119:05

逃走中? 電車にはねられ死亡=男性が踏切立ち入る―東京・八王子(時事通信)

 27日午後1時35分ごろ、東京都八王子市千人町のJR中央線の踏切で、60代とみられる男性が、新宿発松本行きの下り特急あずさにはねられた。男性は病院に運ばれたが、死亡した。
 事故直前、付近の通行人から「泥棒と言われ、逃げている男がいる」との110番があり、警視庁八王子署は男性の身元確認を急ぐとともに、通報との関連を調べている。
 同署によると、男性は遮断機の下りた踏切内に立ち入り、電車に衝突した。乗客にけがはなかった。 

【関連ニュース】
中央道で3人はねられ死亡=路肩で修理中、トラック突っ込む
衝突「広がったら怖い」=邦人犠牲に困惑も
立教大生殺害で公的懸賞金=有力情報に上限300万円
ラグビー元日本代表、転落死=帰宅途中、JR鎌倉駅
線路脇に転落、男性作業員死亡=電車の架線で感電か

社民、連立是非で再協議=福島氏「県内移設、明確に反対」―普天間(時事通信)
【1都4県週刊知事】千葉 森田健作知事 参院選争点は安保(産経新聞)
麦わら帽子 生産が最盛期を迎える 愛知県蟹江町(毎日新聞)
赤字企業割合、初の7割超=交際費支出、ピーク時から半減-08年度分国税庁調査
普天間問題 鳩山首相が陳謝、続投表明…記者会見(毎日新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。